読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKIOBLOG

人生を謳歌しよう

ジンバブエで2000兆ドルを手に入れた。金持ちになった。

ビクトリアフォールズでジンバブエドルを探せ!

ザンビアのリビングストンから徒歩で国境を越え、
世界三大瀑布の一つ「ビクトリアの滝」が流れる街、ビクトリアフォールズに到着。

この街で絶対にやりたいことがある。
それは、幻の紙幣「100兆ジンバブエドル」を手に入れること。

 

ビクトリアの滝はすごかった。
ザッッバババババァァァ!!!!!!って感じ。

f:id:aaakkkiiiooo:20160109144512j:plain

髪型がいい感じ。笑

ジンバブエドルとは

ジンバブエでは2000年以降に政府が白人農園の強制収用を進めて主産業の農業が停滞。
さらに欧米の経済制裁も受けて外貨不足になった。
そこで、景気後退による財政赤字を埋め合わせるために、中央銀行が政府に求められるがままに紙幣を印刷。
その結果、2008年には、なんと5000億%のハイパーインフレの状態に陥った。 (インフレとは、モノの価格が上昇し、貨幣の価値が下がること。)

ジンバブエの場合、農作物の収穫減などでモノが不足しているにもかかわらず、政府が次々と紙幣を発行したためにこのような状態に陥った。

08年7月に年率2億3100万%の物価上昇率を記録し、世界最悪水準を更新。

以前はパン1斤に1ジンバブエドルも払えば十分買えたものが、2009年1月には3000億ジンバブエドルにまで跳ね上がった。  

100兆ジンバブエドルを手に入れろ!

街を歩いていると、観光客と思しき自分を見つけるやいなや、ジンバブエドルを売りつけてくる人々。しかしその手に100兆ジンバブエドルはない。彼らが握りしめているのは10兆ジンバブエドルや50兆ジンバブエドルばかり。

俺は一番桁の多い$100,000,000,000,000。100兆ドルの紙幣が欲しいんや!!

と、そこに一人のおっさんが。
「100兆ドル紙幣は1枚$30(3600円)で売ったるわ」
「たかっ!!!高すぎるぞ!!!」

実質0.3円の価値しかない紙幣に3600円て!笑
去年100兆ジンバブエドルを$5で買った日本人も知っている。いくら希少価値が上がっているとはいえ3600円は高すぎる。

俺「1枚$10で売ってくれ!」
おっさん「アホか。1枚$30って言ってるやろが。」
俺「10枚買うから1枚$10で売ってくれ!」
おっさん「10枚買うなら1枚$15で売ったるわ。」
俺「20枚買うから1枚$10ドルで売ってくれ!$200で20枚!!」
おっさん「$240で20枚!」
俺「$200で20枚!!」
おっさん「$230で20枚!!」
俺「$200で20枚!!!!」
おっさん「よっしゃ$200で20枚や!!!」

$200(2万6000円)払って100兆ジンバブエドルを20枚購入。 

f:id:aaakkkiiiooo:20160109143658j:plain

ジンバブエドルで大儲け!!

なぜ100兆ジンバブエドル紙幣を20枚も買ったのか。
それは、日本で転売して大儲けするため!笑

ヤフオクやメルカリで、100兆ジンバブエドルは、なんと1枚3500円-8000円の値段で売れるのである!!!

100,000,000,000,000という、他に類を見ない桁数に人は魅力を感じるんでしょうか。

仕入れの値段:1枚1200円
売る値段:1枚3600円
手数料:400円

3600円-1200円-400円=2000円
1枚当たり2000円の利益。
20枚で4万円の利益。

帰国したらジンバブエドルをヤフオク、メルカリで売りさばいて4万円稼ぐぞー!!! 

追記 4万7000円稼ぐことができた! 

www.akionakagawa.com

 メルカリ、ヤフオクで出品し、4万7000円を稼ぐことができました。

なお、現在2016年12月時点、ジンバブエドルの量が減り、希少価値が更に上がっているそう。

友人はジンバブエで100兆ドルを購入することができなかったそうです。

 

スポンサードリンク