読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKIOBLOG

人生を謳歌しよう

筋トレのモチベーションを上げる10の方法

今日は筋トレのやる気がでないなぁ。。

筋トレのモチベーションが上がらない。。

誰しもモチベーションが上がらないことはあります。
しかし、モチベーションに左右されていては高い成果は得られません。

モチベーションが上がらない時は、強制的にモチベーションを上げるべし。

そこで今回は、
筋トレのモチベーションを飛躍的に上げる10の方法を紹介します。

 

1.YouTubeで筋トレ動画を見る。

これは超おすすめ。

おすすめの筋トレYouTubeチャンネルは、「Kanekin Fitness」。

Kanekinさんは、国内最高峰のフィジークの大会である
2016 NPCJ World Legends Classic -175cm級にて優勝されています。

筋トレのフォームや食事についてや、トップフィジーカーたちとの合同筋トレ動画など、とても勉強になる。

この動画なんて最高にモチベーションが上がるのでおすすめです。

 

 

おすすめの筋トレYoutuberはこちらの記事でも紹介しています。

2.Instagramで筋肉専用アカウントをつくり、マッチョをフォローしまくる

サッカー少年がサッカー動画を観るのと同じ。

マッチョを見るとモチベーションが上がります。
俺もこんな風になりてえ!!!と。

 

 

Yukihiro Yuasaさん(@kingyuasa)が投稿した写真 -

 

 

3.Instagramで筋肉専用アカウントをつくり、プリケツ美女をフォローしまくる。

これは本当におすすめ。
これが一番モチベーションが上がるかもしれない。

こんな美女を自分のものにしたい!

こんな人に見合う男になりたい

筋トレすっぞ!!!

 

Who loves ABSSSS??? 😤 Let's just talk bout fitness all day 🤔 @samuellathrop

•ANLLELA SAGRA•さん(@anllela_sagra)が投稿した写真 -

 

 

 

My love @manomy_store 😈❤️ #helga #manomy

Helga Lovekatyさん(@helga_model)が投稿した写真 -

 

はい。最高ですね。
モチベーションが一瞬にして上がります。

可愛くてセクシーな筋トレ美女のアカウントは、こちらの記事で紹介しています。

4.@Teststeronのツイートを読む。

「なぜ筋トレをするべきなのか?」という問いに見事に答えてくれる@teststeron氏。

彼のツイートを読むと筋トレのモチベーションが爆上がりします。

5.筋トレのモチベーションが上がる音楽を聴く

爆音で音楽を聴けばテンションは否応無しに上がります。

こちらでモチベーションが上がる音楽を17曲紹介しています。

6.かっこいいトレーニングウェアを買う。

形から入るということは、すごく大事。
かっこいいウェアを着てトレーニングを行うと、モチベーションも上がる。

最近購入したゴールドジムのタンクトップが本当におすすめ。

どのトレーニングにおいても動きを妨げることがない。
そして、筋肉が見えるので、パンプした筋肉を好きなだけ鏡で見ることが可能。

7.プレワークアウトを摂取する。

f:id:aaakkkiiiooo:20170114172554j:plain

 

プレワークアウトとは、「アルギニン」「カフェイン」などが含んだサプリメント。

トレーニング直前に摂取することで、モチベーションや集中力を飛躍的に向上させ、トレーニングのパフォーマンスを向上させる働きがあります。

僕はカフェインに敏感で、コーヒーやモンスターを飲むとすぐにカフェインの作用で興奮、覚醒状態になり、それをトレーニングに向けることで集中して高いテンションでいいトレーニングができます。
毎回モンスターを飲むとお金がかかるので、プレワークアウトを飲むことにしました。

僕が飲んでいるのはGOLD STANDARDのプレワークアウト。
カネキンさんがおすすめしていたので同じものを購入しました。
iHerbだとアマゾンや楽天で販売されている価格の半額以下で購入することができます。

 

プレワークアウトについて詳しくはこちらの記事をどうぞ。

8.マッチョ、美人が多いジムに通う

人は環境によってつくられる。
とんでもなく意思が強い人でないと、家で筋トレを続けるということは難しい。
お金を払ってでも、無理やり自分を筋トレをする環境に追い込むべし。

周りでゴリゴリのマッチョが鼻息荒くトレーニングを行っていれば、自分も負けてたまるかとトレーニングに精が出る。
また、ジムに美人が多いと、それだけでジムに行く足が軽くなる。

おじいちゃんおばあちゃんばかりのジムと、マッチョや美人ばかりのジムだと後者の方がモチベーションが上がるのは明らか。

 

9.とりあえず、ジムに行く

ジムに到着しさえすれば、トレーニングを開始するしかない。
トレーニングを開始すれば、モチベーションもクソもなくなる。

ジムに行きたくない日は、何も考えずに無心でとりあえずジムまで行く。
ジムに到着しさえすれば勝ち。

10.目標を数字で設定する。

数値目標と、それをいつまでに達成するのかを設定する。

「期限付きの数値化された目標」を設定すると、その達成に向けて筋トレをしなければならない、という強制力が働き、モチベーションもクソもなくなる。

もし目標を達成することができなかったら、それは自分への裏切り。背信。
そんなことがあってはならない。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

筋トレのモチベーションが上がらない日でも、工夫して無理やりモチベーションを上げて筋トレに励みましょう!

スポンサードリンク