AKIOBLOG

人生を謳歌しよう

【タイムマネジメント】満員電車に乗らない方法

満員電車に乗らない方法

自分は、満員電車がものすごく嫌いです。
もう耐えられません。空気が悪い。気持ち悪くなってきます。

本を読むこともできない。なぜみんなしてあんな空間に自ら詰め込まれにいくのか不思議でたまりません。

今回は、自分が実践している「満員電車に乗らない方法」について書きます。

1時間早起きして「普通」に乗る

1時間早く起きて、「快速急行」でも「急行」でも「準急」でもなく、「普通」に乗ること。これだけです。
これだけで朝の通勤通学時間を、満員電車に乗るよりもはるかに効率的に使うことができます。

急行と普通で何分違う?

あなたの最寄駅から、通勤通学地の駅まで、最も速い電車で行った場合と、最も遅い電車で行った場合、一体何分の差があるでしょうか?

おそらく、ほとんどの人が30分程度、長くて60分程度の差でしょう。

朝から満員電車に乗って体力を消耗するのと、スカスカの普通電車に座って勉強するのとはどちらが有意義でしょうか。

 

タイムマネジメントを意識しよう

「時間がない。」
「忙しい」
「1時間早く起きることなんてできない。」

そんな言葉が口からでる人は、「自分は仕事ができない人間だ。」と言っているのと同じです。物事を効率化し、自ら時間を管理することで、時間はつくることができます。

一度、自分の時間の使い方を見直してみてはいかがでしょうか?

 

www.akionakagawa.com