AKIOBLOG

人生を謳歌しよう

「大豆チップス」が減量・ダイエットにおすすめな3つの理由

こんにちは!
筋肉美の大会「ベストボディジャパン」出場に向けて絶賛減量中のAKIOです。

今日は、減量中にも食べることのできる、
「高タンパク」「低脂質」「低糖質」なお菓子のご紹介。

その名も「大豆チップス」。 

 

減量・ダイエット中のお菓子なら大豆チップスがおすすめ

f:id:aaakkkiiiooo:20180612211253j:plain

こちらの大豆チップスが、
減量・ダイエットにすごくおすすめな理由は以下の3つ。

  1. 低カロリー
  2. たんぱく質が豊富
  3. 低脂質

大豆チップスがおすすめな理由① 低カロリー

f:id:aaakkkiiiooo:20180618214505j:plain

1袋あたり50gで184kcal。

カルビーのポテトチップス(うすしお味)は、50gで280kcal。
同じ量でも、ポテトチップスの65%のカロリーに抑えることができます。

大豆チップスがおすすめな理由② たんぱく質が豊富

1袋に含まれるタンパク質量は、なんと20g。

この「たんぱく質20g」というのは、
「サラダチキン1こ」「プロテイン1杯」「ゆで卵3こ」
に匹敵するたんぱく質量。

身体づくりに欠かせないタンパク質が多く含まれているのが、
大豆チップスの凄さです。

大豆チップスがおすすめな理由③ 低脂質 

大豆チップス一袋に含まれる脂質の量は約6g。

カルビーのポテトチップス(うすしお味)は、50gで脂質の量は18g。
同じ量でも、ポテトチップスの33%の脂質量。

ノンフライ製法により、
減量・ダイエットの敵である脂質の量が最小に抑えられています。

大豆チップスの味は、「コンソメ」「のり塩」「梅風味」がおすすめ

「大豆チップスはどの味が美味しいのか」
検証するために、全5種類の味を全て食べ比べてみました。

結論から言うと、
「コンソメ」「のり塩」「梅風味」がおすすめです。

  1. コンソメ→めっちゃ美味しい。
  2. のり塩→素朴な味で美味しい。
  3. 梅風味→梅と塩の風味が強く効いていて美味しい。
  4. キムチ味→少しスパイシーで普通。
  5. メイプルスイート→全然美味しくない。

間違ってもメイプルスイート味だけは購入しないでください。
「なぜこの味で発売したのか?」と思ってしまうほど美味しくないです。(笑)

メイプルスイート味以外は普通に美味しいですが、
僕は特に「コンソメ」が好きですね。

大豆チップスの価格は?

10袋入りになりますが、
Amazonだと1袋あたり180円で購入可能です。

 

 

 

梅風味だけ安く、148円/袋で購入することができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

減量やダイエット中にもお菓子を食べたい。。
という方は「大豆チップス」を試してみてください!