読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKIOBLOG

人生を謳歌しよう

大学生がコンビニでアルバイトするべき3つの理由。

f:id:aaakkkiiiooo:20160223095719j:plain

二日前に面接に行き、一瞬で採用され(笑)、昨日からコンビニでアルバイトを始めた。
1日研修しただけやけど、コンビニバイトが面白い!! と感じたので書く。

なぜコンビニで働こうと思ったのか

志望動機には

大きな声を出すこと、笑顔で挨拶することが好きなので、早朝から元気に働きたい。

なぜ、セブンイレブンがコンビニ業界で他を圧倒し、成功を納めているのか、実際に働くことでそれを知りたい。

コンビニで自分が実際に働くことで、これから何十年も利用し続けるであろうコンビニを、違った角度から見ることができ、より楽しく利用できるのではないかと思い。 

真面目か!!(笑)
って言われそうやけど、コンビニで働きたかった理由は本当に上の通り。
店長も「こんな履歴書初めて見たわ(笑)」って言ってた。

 

大学生がコンビニでアルバイトするべき3つの理由

大学生にコンビニバイトはおすすめ!

1.裁量権がめっちゃ大きい

店のオーナー、店長によるのかもしれないが、うちの店はバイトであっても裁量権がめっちゃ大きい。

  1. 商品の発注
  2. 発注する商品の決定
  3. 商品の陳列
  4. 打ち出すイベント

など、自分で考えて行うことができる。

 2.マーケティングを実践することができる

これがコンビニでバイトする一番のメリットだと思う。

  • 前年度の売上
  • 前月の売上
  • 日毎の客数
  • 時間帯別の客数
  • お客さんの年代
  • お客さんの性別
  • 商品ごとの売上
  • 天気と気温の情報

コンビニには、ありとあらゆる情報がデータとして蓄積されてゆく。
そしてデータはバイトでも見ることができる。

そのデータを自分で解析して、仮説を立て、検証する。
ターゲットを決めて、発注する商品を変えたり、商品の陳列を変えたり。そしてその結果を検証することが可能なのである。

「来月、前年度比○○%を達成するためには何を行えばよいだろうか?」
とか自分で考えて仮説検証したりすると絶対面白い。

3.対人能力が身につく

コンビニのバイトは、レジで何人ものお客さんとコミュニケーションを取る。
人とコミュニケーションを取ることが苦手な人にも、練習になるからおすすめ。

 

まだ3時間しか働いてないけれど、コンビニバイト、おすすめです!