AKIOBLOG

人生を謳歌しよう

アウトドア用のサンダルはchacoがおすすめ!

f:id:aaakkkiiiooo:20160207115201j:plain

アウトドア用のサンダルはチャコ(chaco)のサンダルがおすすめ!

僕は2015年10月までから2016年2月にかけて、ユーラシア大陸、アフリカ大陸の合計28カ国をバックパッカーとして旅しました。

その120日間、毎日僕の足元を支え続けてくれたのがチャコ(chaco)のサンダル。

 

実は僕、以前はKEENのNewPortH2を愛用していました。
KEEN一足でずっと旅をしていたのですが、KEENのサンダルは1年ほど履くと、かかとの縫製がほつれてきてかかとがゆるゆるになってくるんです!!(300日/365日くらい履きまくっていた)。

自分はすぐに壊れてしまうモノが好きではありません。
頑丈なモノ、長く使い続けることができるモノが好き。

そこで見つけたのがチャコのサンダル。

 

チャコのサンダルは、自分でサイズを変更できる

 

f:id:aaakkkiiiooo:20151124160146p:plain

 chacoのサンダルの構造は上の図のようになっており、全ての紐が靴の中を通して繋がっています。
その紐を引っ張り、各部分の長さを調節することによってサイズを自由に変更することが可能。 ここでのサイズとは幅と高さ。

それにより、靴下を無限に重ね履きすることが可能に!!!

寒冷地であれば靴下を何枚も重ねても履けばよい。
暑い地であれば裸足で。
気候に合わせてサイズを自由に調節できるところがchacoのサンダルのいいところ。

ロシアを歩いてたらめっちゃ足元見られたり、「What the fuck!?!?」って大爆笑されたりしましたがロシアでも全然chacoでいける。雪が降らない限りは。

ちなみに、靴下はダーンタフの破れない靴下を履いています。この靴下超おすすめ。  

チャコのサンダルは、ソールの安定感がすごい

f:id:aaakkkiiiooo:20151123224711j:plain

 ソールの分厚さがすごい。
1番高いところで3cmはある。その分かなり重い。

最初は、「重い!!大丈夫かこれ?疲れへんかな?」と思っていましたが、今では重さを感じることなく、快適に歩き続けることができている。  

チャコのサンダルは、山にも登れる

f:id:aaakkkiiiooo:20151123224713j:plain

岩場のトレッキングもchacoでぐいぐい登れます。
なんたってビブラムソールを搭載しているから。  

雪山や、氷点下の山以外はチャコで登ることができます。

チャコのサンダルは、海にも川にも入れる

海に川に、チャコのサンダルは水辺にも入れちゃいます。

自分はイタリアで深夜、野宿する場所を探して草むらに足を踏み入れたらそこが池で、ジーパンごと両足つっこみ泥まみれになりましたが少し泥がついた以外は無事でした。

水を吸収するのはベルト部分のみ。
ベルト部分は、割とすぐ乾きます。

チャコのサンダルは、すごく丈夫

旅に出る前、靴飛ばしをして20回ほどchacoのサンダルを飛ばしまくりましたが全く損傷なし。 2ヶ月毎日履いているが、紐がちぎれそうな気配も全くなし。  

 

チャコのサンダルは、旅するバックパッカーにおすすめ

長期間の旅を続けるバックパッカーにとって、荷物は1gでも軽くしたいところ。

chacoのサンダルさえあれば、暑いところでも寒いところでも対応することができるので、たとえ長期間の旅であっても、これ1足で十分。

スニーカーとサンダルで旅してる人をたまに見るけど、スニーカーいらんっしょ!!
「サンダルのみ」もしくは「防水仕様のブーツ+サンダル」この2択だと思う。
ブーツが必要なのは、本格的な登山をする人、もしくは、-10℃以下の極寒の地を長期間旅するストイックな旅人だけではないでしょうか。

ブーツなんて持っていった日にはもうヤバいっす。
まず履いてて疲れるし、足臭くなるし、暑いところではカバンの中でおもりに。
ブーツ履いてたらかっこいいけどね!  

アウトドア用のサンダルは、チャコかKEENがおすすめ

<チャコ>
僕が履いているのは最も定番の型「chaco Z/1 UNAWEEP」。

自分が購入したのはUS9(普段は27.5cm)。
最初US10を買いましたがデカすぎてメルカリで速攻売りました。
裸足で履いた時にぴったりのサイズがおすすめ。
大きすぎると余ったベルトが垂れて地面と擦れてしまいます。

    <KEEN>
このKEENも耐久性に劣ることを除けばおすすめ。
最も定番の型は「NEWPORT H2」です。

チャコとKEEN以外のアウトドア用サンダル

chacoとKEEN以外で、旅に最適なサンダルはないか調べ尽くして出てきたのが次の2ブランド。

  <LUNA SANDALS>
このサンダルはまじすごい。
なんとトレイルランニング用のサンダル。サンダルでトレイルランニング!!!すごすぎる。

ソールはビブラムソールでバッチリ。

しかし、リリースされているのは全て親指と人差し指に紐があるいわゆるビーチサンダルタイプ。靴下を履いて着用することができない。寒冷地に対応できない。ので旅には向いていません。

素足で履くのであれば、超アクティブ派にはおすすめのサンダル。
山道だって全力疾走できるサンダル。欲しい!

  <Teva>
Hurricane XLTを履いてみましたが、chacoに比べると作りがちゃっちく感じた。
chaco,ルナサンダル,KEENと比べると、アウトドアシーンでのパフォーマンスは劣る。

結論:旅、アウトドア用サンダルはチャコで決まり

chacoのサンダルはバックパッカー旅行に超おすすめ!

アウトドア用のサンダルをつくるメーカーはたくさんあるが、旅サンダルはchacoで決まり。

「サンダルだけって雨の時どうすんの?」という声が聞こえてきそうですが、真のバックパッカーは雨の日は宿から1歩も外に出ない(笑)
傘とか持ってないし。 雨が降っていても気温が20℃以上であれば、アークテリクスのマウンテンパーカー着て、パタゴニアのバギーショーツ履いて、chaco履いて出かけます。

さあ、サンダルを履いて旅に出よう!   

スポンサードリンク