AKIOBLOG

人生を謳歌しよう

BRIEFING(ブリーフィング)のC3-LINERがビジネスバッグにおすすめな4つの理由

こんにちは!AKIOです。

今日は、僕が2年間ほぼ毎日愛用しているビジネスバッグ、BRIEFING(ブリーフィング)のビジネスバッグを紹介したいと思います。

 

f:id:aaakkkiiiooo:20181006092911j:plain

ブリーフィングのバッグ、正直めちゃくちゃおすすめです。

「社会人になったら絶対ブリーフィングのバッグを買う」と決めていましたが、買って大正解。大好きです。

 

BRIEFING(ブリーフィング)とは

ブリーフィングとは、ミリタリースペック(米軍の装備に実際に用いられている素材)にこだわった、超最強バッグをつくるブランド。

BRIEFINGは、1998年にミル・スペックに準拠した真の"ミリタリズム"を追求し、卓越した機能美を持つラゲッジレーベルとして開発されました。

BRIEFINGのデザインソースは"ミリタリー"のままであってはならない。
アメリカが本気で生み出す、強靭なパーツや最高峰の技術。この本質を理解し、その充分すぎるほどの機能を、どうタウンユースモデルに搭載し、どのようなスタイリングに仕上げるか、そして必要最小限のミニマムな機能として再構築することができるのか…
BRIEFINGのデザインワークは常にそこからはじまるのです。

BRIEFINGのモデル ラインナップは、洗練された様々なシーンを想定し、どのようなスタイルにもフィットできるように開発されています。

BUSINESS・TRAVEL・SPORT.....CAR・TRAIN・JET.....
これらのシーンにおける究極の選択は、常に『耐久性のある機能美』が存在していなければならない。

発売以来、BRIEFINGは世界中で最も厳しい目を持つお客様に選ばれる最高品質のラゲッジ・ブランドへと成長を遂げてきました。 

 

ブリーフィングのC3-LINERがビジネスバッグにおすすめな3つの理由

f:id:aaakkkiiiooo:20181006092911j:plain

僕が愛用しているのはブリーフィングの「C3-LINER」というモデル。
ブリーフィングのC3-LINERがおすすめな4つの理由は以下。

  1. カッコいい
  2. 圧倒的な耐久性
  3. 収納が高い
  4. リュックとしても使用可能

順に説明していきます。

1.カッコいい

これは見ればわかります。
見た目がめちゃくちゃカッコいいんです。

2.圧倒的な耐久性 

ミリタリースペックに基づいたブリーフィングのバッグ、その耐久性は圧倒的。

正式には『MILITARY SPECIFICATION』、直訳すると「米軍仕様書」。
米国国防省による軍需品調達を潤滑に図るための標準化文書のひとつです。
一般的な製品規格(たとえばJIS規格)と大きく異なるのは使用する環境の規定です。

一般規格はすべて人間の生活圏で100%の性能を発揮するようにつくられているのに対し、軍事や航空産業に使われるMIL-SPECは宇宙空間、深い海底、熱い砂漠地帯や極地でもその性能を100%発揮するように求められています。
それゆえに材料や素材も違ってきます。また、試験方法やその運用基準もまったく異なっています。これがMIL-SPECが「厳しい規格」といわれ続けている理由です。

日常生活にそのスペック要る!?
というレベルでの堅牢性。最高です。

BRIEFINGのメイン素材である【バリスティックナイロン(#1050デニール・ダブルバスケット・ウィーブ)】は、極めて耐摩耗性が強く携帯武器やガンケースに使われることの多い、ミリタリーファクトリーが使用している中でも最もヘヴィーな素材です。

また裏地や芯材はパッククロス(#420デニール)を採用。 細部に使われている素材・パーツは、MIL-SPEC(陸軍規格)に基づくウエビングと金属パーツをショルダーとハンドルに取り入れ、世界最良のYKKファスナーを使用しております。

独自の縫製技術はSecure tack(商標)、縫い目のほころびをさけるために開発したもの(業界で最高級の複合綴じのパターン)を使用。

またブリーフィングの象徴ともいえる「ナイロンテープ」のレッドレーベル。
これはスライドクリップを装着する際の視認性と補強の役割を果たします。
このパーツをブリーフィングは全てのバッグに採用しております。

バリスティックナイロンは防弾チョッキにも用いられる素材であり、まさに最強のナイロン。

触り心地もバリバリのカチカチ。
ガンガン使っても壊れない・へこたれないその強さ、耐久性、最高に好きです。

実際に2年使っていますが、
壊れたり破れたりする気配が全くありません。

3.収納力が高い

ポケットがたくさんあり、収納力もバッチリ。
めちゃくちゃ使いやすいです。

 

f:id:aaakkkiiiooo:20181006093143j:plain

フロントにポケットが2つ。

僕はここに、
財布やスマホ、フリスク、イヤホン、名刺入れなどを入れています。

 

f:id:aaakkkiiiooo:20181006093206j:plain

片方には鍵を連結させることができるストラップが付いています。

使ってみて感動。
これがとんでもなく便利なんです。

「え、これめっちゃ便利やん。。」
と感動するレベルで便利。

「便利」を体感することができます。

まず、ストラップの位置が抜群に良い。
リュックとして使っている時には、左肩のストラップを外し、右肩にかけたまま、リュックを体の脇に回すことで、ファスナーを引き、鍵を取り出すことができます。
絶妙な設計。

また、鍵を独立させて持っていきたい時には、バックルを取り外すだけ。
もう、めちゃくちゃ便利。

 

f:id:aaakkkiiiooo:20181006093306j:plain

フロントの大きなファスナーを開きます。
この内部にも、ポケットが2つ。

大きなファスナーを開いたスペースには、
主に書類やiPadを入れています。

内部のポケットには、
サプリメントやKindle、ポケットティッシュを入れています。

 

f:id:aaakkkiiiooo:20181006093427j:plain

こちらがメインの収納スペース。

ここにも、ファスナー付きの大きな内部ポケットが付いています。
この内部ポケットは使ったことがありません。(笑)

 

f:id:aaakkkiiiooo:20181006093448j:plain

C3-LINERのすごいところは、ファスナーがバッグの下まで回っており、キャリーケースのようにガバッと開くことができること。

 

f:id:aaakkkiiiooo:20181006093513j:plain

「右下だけ開ける」みたいなこともできるので、
バッグの下の方に入れたものも、ラクラク取り出すこができます。

4.リュックとしても使用可能

僕がブリーフィングC3-LINERに決めた最大の理由がこれ。

C3-LINERは3wayのバッグであり、

  1. 手持ち
  2. リュック
  3. ショルダーバッグ

と、3つの使い方ができます。
これがめちゃくちゃ便利。

 

f:id:aaakkkiiiooo:20181006093623j:plain

バッグの背面。

 

f:id:aaakkkiiiooo:20181006093634j:plain

ファスナーを開けると、

 

f:id:aaakkkiiiooo:20181006093658j:plain

リュックに変身。

カバンが重い時や、プライベートでのカジュアルな服装の時は、リュックとして使っています。

 

f:id:aaakkkiiiooo:20181007110706j:plain

 

好みではないのでショルダーバッグとしては一度も使ったことがないですが、リュックと手持ちは頻繁に入れ替えて使っています。

  

手持ちだとこんな感じ。

f:id:aaakkkiiiooo:20181007110634j:plain

 

f:id:aaakkkiiiooo:20181006093540j:plain

上の留め具を止めると、すごく持ちやすくなります。

 

f:id:aaakkkiiiooo:20181006093849j:plain

バッグの側面にも持ち手が付いていて、縦型に持つこともできます。
この持ち手がめちゃくちゃ頑丈で持ちやすく好きなので、たまに縦で持ったりしています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

最強のビジネスバッグであるブリーフィング、おすすめです。