読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKIOBLOG

人生を謳歌しよう

"How to stay on top" by Jason Poston

筋トレ いろいろ

 

This is the video by japanese fitness youtuber "Kanekin Fitness" 

He interviewed Jason Poston.

 

Jason Poston is one of the world's top level  physique competiter.

 

"How to stay on top"

 

Kanekin: 

What is the most important thing to stay competitive , stay on top?

 

 

Jason Poston:

A lot of people don't give 100%.
They don't take it serious.
Some people are amatures.
They have a mindset like a amature.
They have a mindset like a beginner.

 

It's those guys they act,train,eat,sleep,work like a pro.
It's those guys live.
Maybe they don't own their buisinesses now , but they work like it. work for.
Everyone says If you can dream it , you can achieve it.
It's true. It's very simple.

 

I go to bed every night dreaming about what I wanna want to accomplish later in this year.

The house I want.
The car I want.
A lot of money Iwant.
The vacation I want.
The show I want to win.
So I visualize.

Visualize and focus on the things I want in life.
And I refuse to have anyone work harder than me.

 

When I wake up , I might be tired.
You wanna skip a work day.
You wanna skip a set in a gym.
I start thinking what one of my competiter do.
what the best in the world do.
I wanna get there.

 

I think it's a inner battle.
So people either have the inner fire and you to be the best or you don't.
If you don't have it , you need to have selftalk like "I don't work as hard as I should."

 

スポンサードリンク
   

世界トップレベルのフィジーク選手の考え方。

 

 Kanekin Fitnessで、カネキンさんがJason Poston選手にインタビューした動画に、とてつもない刺激を受けました。

1日に5回くらい見ています。

 

 Kanekin

常に自分をトップレベルにキープするために一番大切なことって何ですか?

 

 Jason Poston

たいていの人は100%注いでいない。
真剣にとらえてないんだよね。

ある人は自分がアマチュアだからと言って、アマチュアの考えしかしていない。
初心者みたいな考え方なんだ。

 

プロのような行動、トレーニング、食事、睡眠、努力をする人が成功する。

今は起業家じゃないかもしれないけれど、それらしく行動する人が起業家になる。

 

夢に描ければ達成できるという言葉があるが、その通り。シンプルなのさ。

 

僕は毎晩、今年に達成したいゴールを描きながら眠るんだ。

どんな家がほしいか。
どんな車がほしいのか、どれだけのお金がほしいか、どの大会に勝ちたいか。
そんな風にビジュアライズする。

ビジュアライズして、望むものにフォーカスする。
そして、誰よりも努力するんだ。

 

朝起きた時に体がだるくて、ワークアウトやジムで1セットをサボりたくなったら、ライバルはどうしてるんだろうと考える。

世界一の人はどうしてるんだろうって。
僕はそこに達したい。

 

要するにメンタルの戦いだ。

人は、ベストになろうという火を持っているかいないかのどちらかだ。
それがないなら、自分自身と対話すべきだ。
「お前は全力で努力していない」と。

 

スポンサードリンク